ホーム > 植松恵美子 副町長の日記

植松恵美子 副町長の日記

総務課 : 2017/08/21

8月18日(金)お客様

みなさんこんにちは副町長の植松恵美子です。

さて、今日はお客様が来訪してくださいました。
筒井町長が三木町文化交流プラザへと
案内をしているこの方ですが…


三木町文化交流プラザ

議員時代から様々な場面で
お会いさせていただいていましたが

2年前に
偶然、那覇空港で再会をして
「今、三木町というところで副町長をやってます。
今度、三木町でコンサートをお願いできませんか?」


ピアノ前

そうです。
「100万本のバラ」の加藤登紀子さんです。
ちょうど昨日、届いたばかりの
スタインウェイピアノの前でポーズ。

今日は打ち合わせを兼ねて
三木町へ来てくださいました。


加藤登紀子さん

ふるさと納税で寄付金を募ってスタインウェイを
買った話しをすると

「自治体で初めてでしょ?
それを思いついたことが素晴らしい。」と
ずいぶんと褒めていただきました。(嬉しい。)


役場へも

そして、三木町役場へも来てくださって
「みんな、とてもいい顔をしている役場ですね。」
「平均年齢が若いわね。」

各課の職員たちに声をかけたり
握手をしてくれたりで
まさに「神対応」の加藤登紀子さんです。


職員たちと

来年3月10日に
三木町にて加藤登紀子さんのコンサートを
開催しますが

その中で、三木中学校の生徒たちと
「100万本のバラ」の合唱の実現に向けて
これから詳細を進めていく予定です。

子どもたちにとっていい思い出ができるような
企画にしたいなあ。と思っています。
(担当職員たち頑張ってね。 笑)

さて、加藤登紀子さんのコンサートを
どうぞ楽しみにしていてくださいね。

8月17日(木)届きました

みなさんこんにちは。副町長の植松恵美子です。

さて、待ちに待ったスタインウェイピアノが
三木町文化交流プラザに届きました。
早速、行ってみると小ホールに鎮座していました。


ピアノ

「どれ、どれ?」
皆で取り囲んでみたり(誰かピアノ弾けたっけ?)


ピアノ

ちょっと遠目から眺めてみたり
「ピカピカやなあ。」


ピアノ

「『ド』はどれや?」と言ってみたり。

えっ!町長そこから始めますか?(笑)


ピアノ

ようやくplayerが到着をして
「待ってました〜(^^♪弾いてくれ〜。」

こんなに楽しみにされているピアノって幸せだなあ。
みんなで大事に使っていきたいですね。

さて、これから弾き込みがされて
9月30日・10月1日の両日には大ホールで
「ピアノリレーコンサート」にて皆さんに
お披露目させていただきます。
今しばらくお待ちください。