ホーム > 平成30年度 犬猫不妊去勢手術費補助金について

平成30年度 犬猫不妊去勢手術費補助金について

環境保全課 : 2018/03/26

 
 

 三木町では、犬及び猫が不必要に繁殖することを防止し、住民生活の安全に寄与することを目的に、飼い犬又は飼い猫に不妊・去勢手術を行った方に、手術費の一部を補助しています。
 予算が無くなり次第受付終了となりますので、必ず手術前に確認の連絡をお願いいたします。

申請期限:不妊去勢手術を実施した日から起算して1年以内

条件・必要書類等

  1. 補助対象となるのは次の条件を満たしている人です。
    (1) 動物病院において不妊去勢手術を実施した犬又は猫の所有者で三木町内に住所を有する個人。
    (2) 犬の場合は、登録及び平成30年度(H30年3月2日〜H31年3月1日)に狂犬病予防注射を受けて注射済票の交付を受けていること。
    (3) 町税を滞納していない者

  2. 補助金の額等は次のとおりです。
    (1) 不妊去勢手術を実施した犬又は猫1頭につき3,000円
    ただし、不妊去勢手術費の額が3,000円を下回る場合は、当該手術費の額とする。
    (2) 猫の場合は、1世帯につき1年度2頭まで。

  3. 補助金の交付申請に必要な書類は次のとおりです。
    (1) 補助金交付申請書(窓口にて記入していただきます)
    (2) 補助金交付請求書(窓口にて記入していただきます)
    (3) 印鑑(認印可)
    (4) 犬又は猫の不妊去勢手術費を支払ったことを証する領収書(明細書・計算書は不可)
    (5) 申請者名義の振込先金融機関の預金通帳

  4. その他
    (1) 手術日から起算して1年以内に申請をしてください。
    (2) 月締めで事務処理を行い、翌月20日頃に指定口座に補助金が振り込まれます。
    (3) 予算内の補助金交付のため詳細は手術前にお問い合わせください。
    (4) 申請書・領収書・振込先の名義は同一名義でお願いします。犬の申請の場合は、飼い犬の登録をした時の名前で申請してください。