ホーム > 田中公民館活動報告(4月〜10月)

田中公民館活動報告(4月〜10月)

生涯学習課 : 2016/09/14

「夏休み子ども教室」を開催しました!

 暑い日が続いていますね。夏休みを楽しみましたか?
 田中公民館では、普段の学校の勉強と違って、他の学校、他の学年の児童との幅広い積極的な交流活動の場として「夏休み子ども教室」を開催しました。
 各教室の様子をお伝えします。

➀7月29日(金)茶道教室 【講師:横山宗永先生】

 お茶やお菓子のいただき方、おじぎの仕方を習いました。茶道は、ただお茶を飲むだけではなく、茶道具、掛け軸、お花等を観賞したり、お菓子をいただき、また、客人を気持ちよくもてなす総合的な芸術だと学びました。


                   

➁8月17日(水)習字教室 【講師:高澤芳甫先生】

 正しい姿勢、正しい筆の持ち方など、文字を正しく整えて書ける習字の基本を習いました。「字は一生の財産」と言いますが、まず一歩を踏み出しました。


             

(3)8月18日(木)フラワー・アレンジメント教室 【講師:日笠ひとみ先生

 先生から花の名前を教えてもらいながら、花器に花を一本一本さし、美的感覚、感性、創造力を育みました。


         

(4)8月23日(火)和菓子教室 【講師:吉谷正大先生】

 夏の涼しい和菓子「水ようかん」と「みたらし白玉だんご」を作りました。自分で作った和菓子は最高に美味しい!


          

(5)8月24日(水)手芸教室 【講師:古市レイコ先生】 

 世界でひとつだけのストラップ等かわいい小物作品を、楽しみながら作りました。


             

「第25回田中公民館ふれあい活動発表会」の開催

 5月15日(日)、「第25回田中公民館ふれあい活動発表会」が開催され、田中公民館で活動している皆さんが、日ごろの学習の成果を発表しました。
 展示部門では、生け花、書道、川柳、写真などの力作が数多く展示され、来場者の目を楽しませていました。
 囲碁交流会では、対局を通じて楽しいひとときを過ごしていただき、とても和やかな交流会になりました。
 芸能部門では、吹奏楽、舞踏、詩吟、カラオケ、御詠歌、ヨーガ、大正琴、太極拳、フォークダンス、太鼓など多彩な芸が披露され、会場から盛大な拍手を浴びていました。また、来場者に対し
てもヨーガや健康体操(太極拳)が指導され、出演者と一緒になって楽しみました。
 また、晴天の下、駐車場において同時に開催されました「ふるさと青空市」とのコラボにより、参加者同士がふれあいを楽しみながら、充実した時間を過ごしました。


                                     

「子ども囲碁教室」の開催

 学校週5日制に伴う休日を有意義に過ごすために、碁の基礎であるルールとマナーをしっかり学びながら、異学年、異校区の児童との幅広い積極的な交流活動ができる場として実施しています。
 本年度は5月7日に開校式を行い、来年の3月まで、毎月第1・3土曜日に開催予定です。現在の参加者は少ないですが、囲碁は老若男女を問わず対等に楽しめる数少ないゲームですので、囲碁に興味をお持ちのお子さんはご連絡ください。子ども達が今碁を覚えると、囲碁は終生の友になるのではないでしょうか。


    

過去の活動報告

平成27年度の活動報告

このページのトップへ