ホーム > プレミアム付商品券取扱店舗募集について

プレミアム付商品券取扱店舗募集について

住民生活課 : 2019/06/18

6月20日より受付を開始します

 本年10月1日に予定されている消費税率引き上げが低所得者・子育て世帯の消費に与える影響の緩和等を目的として発行されるプレミアム付き商品券の取扱店として、登録を希望する事業者を募集します。
 下記の内容をご確認のうえ、登録申請書および誓約書に必要事項を記入し提出してください。
 参加登録料は無料です。

応募資格・要件

 三木町内に店舗・事業所を有する事業者とします。

 ただし、以下の事業者については登録事業者となることができません。

  1.  「風俗営業等の規則及び業務の適正化等に関する法律」(昭和23年法律代122号)第2条に規定する営業を行っている事業者
  2.  特定の宗教・政治団体と係わる場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行っているもの
  3.  三木町の入札参加停止の処置若しくは入札参加除外処置を受けているもの
  4.  役員等が暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団員をいう。)暴力団員(同条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ。)又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有している者に該当する事業者
  5.  商品券の利用対象にならないものの取引、商品のみを取り扱う事業者

商品券の使用対象とならないもの

  1.  商品券の現金化
  2.  出資や債務の支払い
  3.  国・地方公共団体への支払い、公共料金の支払い
  4.  換金性の高い金券(例:ビール券、図書カードなど)、商品券等の有価証券、切手、官製はがき、印紙
  5.  たばこ事業法(昭和59年8月10日法律第68号)第2条第1項第3号に規定する製造たばこの購入
  6.  事業活動に伴い使用する原材料、機器類、仕入れ商品等
  7.  土地や家屋の購入、家賃等の不動産に関わる支払い
  8.  特定の宗教・政治団体と関わるものや、公序良俗に反するもの
  9.  その他、この商品券の発行趣旨にそぐわないもの

商品券の概要

 低所得者・子育て世帯を対象に、500円券10枚を1セットとして、5,000円分の商品券を4,000円で販売します。
 対象者1人につき、5セットまで購入可能です。

商品券使用期間

 令和元年10月1日(火)から令和2年3月31日(火)  ※有効期限を過ぎた商品券は無効

登録方法

 商品券の取扱を希望する事業者は、「三木町プレミアム付商品券取扱店募集要領」をご確認のうえ、令和元年7月10日(水)までに「登録申請書」および「誓約書」を下記まで提出してください。
 【提出先】
 ・三木町商工会会員事業所 ・・・ 三木町商工会(三木町大字鹿伏220番地5)
 ・その他の店舗・事業所 ・・・・・・ 三木町住民生活課(三木町大字氷上310番地)

 申込みのあった事業者については、申込内容を審査し、取扱店として承認した事業者には、商品券事業登録証及び取扱店貼付用ステッカーを後日送付いたします。

取扱店募集要領(PDF:710KB)

取扱店登録申請書(PDF:339KB)

取扱店誓約書(PDF:338KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)