○新開すこやかひろばの設置及び管理に関する条例

令和2年3月23日

条例第6号

(趣旨)

第1条 この条例は、地方自治法(昭和22年法律第67号)第244条の2の規定に基づき、新開すこやかひろばの設置及び管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(設置)

第2条 子育て世代から高齢者までの世代を超えたさまざまな人々が出会う多世代交流の場を提供し、健康増進及び体力向上に寄与することを目的として、新開すこやかひろばを設置する。

(名称及び位置)

第3条 名称及び位置は、次のとおりとする。

名称

位置

新開すこやかひろば

三木町大字下高岡2113番地1

(管理)

第4条 新開すこやかひろばは、常に良好な状態において管理し、その設置目的に応じて最も効果的に運用しなければならない。

2 町長は、管理のために管理人を置くか、又は管理を委託することができる。

(利用者の義務)

第5条 利用者は、この条例及びこれに基づく規則並びに町長の指示に従わなければならない。

2 利用者は、利用中における事故の防止に万全の注意を払わなければならない。

3 利用者は、利用について生じた一切の事故につき責めを負うものとする。

(利用の中止)

第6条 町長は、利用者が前条の規定に違反したときは、利用の中止を命ずることができる。

(損害賠償)

第7条 利用者は、利用に際し利用者の責めに帰すべき事由によって、施設及び物件・器具などをき損し、又は滅失したときは、損害額を賠償しなければならない。

(委任)

第8条 この条例の施行に関し必要な事項は、規則で定める。

附 則

この条例は、令和2年4月1日から施行する。

新開すこやかひろばの設置及び管理に関する条例

令和2年3月23日 条例第6号

(令和2年4月1日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
令和2年3月23日 条例第6号