ホーム > 【『ふるさと住民票』の提案】筒井町長が共同呼びかけ人として記者発表

【『ふるさと住民票』の提案】筒井町長が共同呼びかけ人として記者発表

政策課 : 2015/08/21

 8月20日(木)、構想日本(東京都千代田区)において『ふるさと住民票』についての記者発表が行われ、本町の筒井町長が共同呼びかけ人として出席しました。

『ふるさと住民票』とは
自治体がまちづくりへの参加の機会や必要なサービスを提供し、「つながり」を確かにする制度。
人口減少時代に地方が活力を取り戻し、魅力あふれる地域として再生していくためにも、従来のような住民と自治体の単線的関係だけでなく、多様な背景を持つ人たちと自治体の柔軟な関係を作ることが不可欠であり、住民の「複線的」な生き方に対応した、「複線的な関係」の構築が『ふるさと住民票』をきっかけに展開される。


ふるさと住民票1 ふるさと住民票2 ふるさと住民票3