ホーム > 新町立幼稚園建設について

新町立幼稚園建設について

教育総務課 : 2017/10/02

 本施設は、県内で唯一分園を有する平井幼稚園3園(本園・池戸分園・井上分園)を統合し、少子化・待機児童の解消のための小規模保育施設を併設した新たな幼稚園として、平成30年春の開園を目指して整備を進めているものです。

 工事車両の出入りも多く、近隣住民の皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力をよろしくお願いします。


新平井幼稚園 平面図

                    新町立幼稚園 平面図


施設情報

◆建設場所 木田郡三木町大字池戸1388番地34(池戸八幡神社北側)
◆構  造 木造平屋建て
◆建床面積 2666.75平方メートル

新着情報

平成29年9月7日現在の現況写真(建設場所北側から南向きに撮影)


平成29年9月7日現在

                     遊戯棟木軸建方開始


平成29年8月23日現在の現況写真(建設場所北側から南向きに撮影)


平成29年8月23日現在

                     西棟建方開始


平成29年8月2日現在の現況写真(建設場所北側から南向きに撮影)


西棟基礎コンクリート打設完了

                 西棟基礎コンクリート打設完了


平成29年7月18日現在の現況写真(建設場所北側から南向きに撮影)


平成29年7月18日現在

                    基礎掘削工事完了