ホーム > 食中毒警報が発令されました!

食中毒警報が発令されました!

健康福祉課 : 2018/07/05

○ 発令の日と期間
 7月5日(木)〜7月11日(水)までの7日間


○ 発令基準の該当項目

(1)気温30℃以上が相当時間継続すると予想される場合
(2)前2日間の平均気温が27℃以上で、かつ平均相対湿度が75%以上になった場合
(3)感染性胃腸炎(ウイルス)の定点当たりの報告患者数が15人以上で、かつ、前週比が2週間連続して1.1以上の増加となった場合
(4)警報発令者が特に発令することが必要であると認めた場合


○ 食品衛生上の注意

食中毒菌の多くは、温度25〜40℃、湿度75%以上の環境で急速に増殖します。
本日以降も気温や湿度がともに高くなることが予想されますので、食品の取り扱いに十分注意してください。


○ 食中毒警報発令中の家庭における食品衛生の心得

(1)調理前、食事前、用便後は、手をよく洗いましょう。
(2)台所は、整理整とんし、常に清潔にしておきましょう。
(3)まな板、ふきん等の調理器具は、よく洗って乾燥しておきましょう。
(4)ハエ、ゴキブリ等の衛生害虫は、定期的に駆除しましょう。
(5)魚介類などは、真水でよく洗って調理しましょう。
(6)生鮮食品は、できるだけ早く調理しましょう。
(7)調理したものは、早く食べましょう。
(8)食べ物は、なるべく火を通し、食品の中心部まで十分に加熱しましょう。
(9)食べ物は、冷蔵庫(10℃以下)又は、冷凍庫(−15℃以下)で、正しく保管しましょう。
(10)冷蔵庫内の清掃は、定期的に行いましょう。
(11)井戸水を使用する場合は、殺菌しましょう。