ホーム > 院内学級について

院内学級について

教育総務課 : 2013/03/17

目的

治療とともに適切な学習を行うことで精神的な安定が得られ病状が回復されると医師が判断した児童生徒に対して、学習や生活を充実させるために、病院内に病弱・身体虚弱障害児学級を設置するものである。

入級対象児童生徒

入級対象となる児童生徒は、次の3条件を満たすものとする。
  • 小・中学校に在籍する者
  • 慢性疾患等のために、院内学級設置病院内において、長期入院加療(原則として、1ヶ月以上6ヶ月未満)を必要とする者
  • 医師が適当と認める者

設置場所

病院 香川大学医学部付属病院
郵便番号 761-0793
住所 三木町大字池戸1750番地1
電話番号 087-898-9212

院内学級入級について

  1. 院内学級担任の先生と入級について、よくご相談ください。また、主治医ともよくご相談ください。
  2. 入級が決まりましたら、「入級願」に必要事項を記入し、主治医に主治医所見欄の記入をお願いしてください。
  3. 「入級願」を持って在学校へ行き、転校の手続きをしてください。
    「在学証明書」、「教科書給与証明書」等を受け取ってください。
  4. 「学校指定変更願」〔三木町外から入級する場合は、「区域外就学願」〕に必要事項を記入し、院内学級担任を通じて三木町教育委員会教育総務課に提出してください。
    提出の際、「入級願」の写しを添付してください。
  5. 「入級願」、「在学証明書」、「教科書給与証明書」の書類を院内学級担任を通じて院内学級設置校校長に提出してください。

院内学級退級について

  1. 退級が決まりましたら、「退級願」に必要事項を記入し、院内学級担任を通じて院内学級設置校校長に提出してください。
    「在学証明書」・「教科用図書給与証明書」等を受け取ってください。
  2. 三木町教育委員会 教育総務課へ行き「退級願」の写し(コピー)を提出してください。「転入学児童生徒の通知書」を作成します。
    退級し三木町外へ転出する場合は、転出する学校のある教育委員会へ「退級願」の写し(コピー)を提出し、教育委員会の指示を受けてください。
  3. 「在学証明書」「教科用図書給与証明書」「転入学児童生徒の通知書」を持って、転出先の学校へ行き転校の手続きをしてください。

 

このページのトップへ