ホーム > 町立小・中学校等耐震診断結果の公表について

町立小・中学校等耐震診断結果の公表について

教育総務課 : 2013/03/17

 小・中学校等学校施設は、子どもたちが一日の大半を過ごす活動の場です。また、災害時には地域住民の避難場所としての役割も果たすことから、その安全性の確保は極めて重要です。

 このため、三木町では、町立の幼稚園、小・中学校校舎等の耐震診断を実施し、その結果に基づいて、順次耐震化を進めています。

 平成20年6月に地震防災対策特別措置法が改正され、公立の幼稚園、小・中学校校舎等について、耐震診断を実施した建物ごとにその結果を公表することが義務付けられました。このことから、これまでに実施してきた耐震診断の結果等について、建物ごとの状況を公表いたします。

 三木町では、平成22年度までに耐震化を完了する計画で事業の推進を図って参り、平成22年10月29日までにすべての工事を完了いたしております。

三木町立幼稚園・小中学校施設耐震診断結果及び補強工事の状況(平成24年4月1日現在)

学校種別 建物種別 学校名 昭和56年5月以前建物
棟名 Is値(第2次診断) 耐震化年度 耐震化工事年度
補強前 補強後 H15 H17 H19 H20 H21 H22
小学校 校舎 平井小学校 北棟 0.640 0.770 平成21年度 完了          
南棟 0.320 0.800 平成20年度 完了          
中棟1
   2
0.660
0.424
0.752
0.798
平成22年度 完了          
田中小学校 北棟 0.560 0.730 平成21年度 完了          
南棟 0.520 0.750 平成22年度 完了          
渡り廊下棟 0.320 0.890 平成21年度 完了          
氷上小学校 北棟 0.510 0.730 平成20年度 完了          
南棟 0.690 0.707 平成22年度 完了          
渡り廊下棟 0.630 0.702 平成22年度 完了          
白山小学校 北棟 0.400 0.950 平成15年度 完了          
渡り廊下棟1 0.450 2.670 平成15年度 完了          
渡り廊下棟2 0.480 1.260 平成15年度 完了          
南棟 0.520 0.910 平成17年度 完了          
中棟 0.340 0.780 平成17年度 完了          
屋内運動場 平井小学校 0.290 0.940 平成21年度 完了          
田中小学校 0.610 0.741 平成20年度 完了          
氷上小学校 0.210 1.420 平成21年度 完了          
白山小学校 0.690 0.704 平成20年度 完了          
中学校 校舎 三木中学校 (北棟) 0.340 0.730 平成20年度 完了          
(南棟) 0.340 0.700 平成21年度 完了          
(中棟) 0.280 0.750 平成22年度 完了          
屋内運動場 三木中学校 改築            
幼稚園 園舎 平井幼稚園本園 1.900              
平井幼稚園井上分園 0.749              
氷上幼稚園 1.360              
※診断対象建物は、非木造の校舎等で、2階以上又は延床面積200平方メートル以上の建物です。
※中学校校舎については、構造上1棟でカウントし、平成20年度から平成22年度までの3か年に分けて耐震化を行っております。

耐震診断結果評価表

分類 Is値 評価内容
 0.3未満  大地震時(震度6強)に崩壊、脱落等の危険性が高い
 0.3以上0.6未満  大地震時(震度6強)に崩壊、機器類の破損等の危険性がある
 0.6以上0.7未満  大地震時(震度6強)に崩壊等の危険性は低いが、所要の機能は確保できない可能性がある
 0.7以上  耐震性あり
 Is値とは、第2次診断の結果、建物の粘り強さに形状や経年等を考慮して算出される構造耐震指標で、その最小値を表記し、その値が大きいほど耐震性が高いことを示します。

 

このページのトップへ