ホーム > 印鑑の登録(代理人が来る場合)

印鑑の登録(代理人が来る場合)

住民生活課 : 2017/04/01

こちらの方法は郵便での照会期間をはさむため、印鑑登録証明書を取得するまでに数日かかります。

登録申請者が窓口に来ることができない場合は、代理人が窓口へ登録申請者本人の記入した三木町指定の委任状をお持ちになることで、代理人による登録申請が可能となります。
この三木町指定の委任状は窓口で受け取るか、下記よりダウンロードしてください。

三木町印鑑登録委任状様式(代理権授与通知書)(PDF:49KB)

  1. 代理人が、登録申請者本人の記入した委任状を持って窓口に来る。
  2. 代理人が登録申請をする。
    ※必要なもの
    ・三木町指定の委任状(登録申請者本人が記入・押印済みのもの)
    ・登録申請者の登録する印鑑
    ・代理人の認めの印鑑
  3. 役場から郵便で登録申請者の住所宛に照会書を発送する。
  4. 照会書が届いたら、登録申請者がすべて記入・押印する。
  5. 再度、代理人が、必要なものを持って期限内に窓口に来る。不備がなければ登録完了です。
    ※必要なもの
    ・照会書(本人が記入
    ・押印済みのもの)
    ・登録申請者の公的な身分証明書(保険証、運転免許証、パスポート等)
    ・登録申請者の登録する印鑑
    ・代理人の公的な身分証明書(保険証、運転免許証、パスポート等)
    ・代理人の認めの印鑑

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ