ホーム > 三木町防災ラジオ

三木町防災ラジオ

総務課 : 2014/08/15

三木町防災ラジオ製品写真 安心安全な生活のため、「三木町防災ラジオ」を備えましょう!

防災ラジオとは

町内の火災情報や全国瞬時警報システム(通称「J−ALERT」)からの緊急地震速報や国民保護情報など、住民の生命、身体及び財産に関わるような情報を受信した際、または町から避難勧告や避難指示などの避難情報等を発令する際、FM電波により各種災害情報と合わせて緊急起動信号を発信します。
その緊急起動信号を防災ラジオが受信すると、防災ラジオが待機状態であっても自動的に起動し、または他のラジオ局を聞いていても自動的に切替わり、防災ラジオから緊急情報が放送されるものです。

防災ラジオではどのような情報を受信することができるのか

町内の火災情報、緊急地震速報及び避難勧告・避難指示などの緊急性の高い情報を発信することとしております。大規模災害時には、避難所情報や支援物資情報なども配信するようにいたします。

緊急情報を受信した後はどうすればいいですか

町内の火災情報や緊急情報を受信した後、ラジオは自動的に待機状態に戻ります。または、緊急情報を受信する前に聞いていたラジオ局に自動的に戻ります。まずは、ご自身、ご家族の安全を確保していただいた後、ラジオ等で正確な情報を入手した上で、避難や地域防災活動等に当たってください。

特徴

ご自宅内に設置し電源を入れておけば、防災行政無線放送時に自動受信し音声が流れます。
  • 設置場所や持ち運びに便利な小型軽量タイプ
  • 町内であれば、転居してもそのまま利用可能
  • 電源は乾電池(単三形アルカリ電池3本)と家庭用電源(ACアダプター)を使用
  • 日常は、電源を入れておくだけで自動受信
  • AM・FMチューナー内蔵でラジオ放送を聞くことが可能
  • AM・FM放送を聞いている最中でも、三木町防災行政無線の放送があると自動で切り替わり、放送を受信
  • 原則、町内でFM放送等が聞ける場所であれば三木町防災行政無線の放送が受信可能
  • 白色LEDを内蔵しており、非常時には照明ランプとして利用可能

購入方法

役場総務課又は各出張所までお申し込みください。

※ 申込台数は、1世帯(事業所)1台です。
  ただし、一定の条件を満たす場合は2台目も可能です。
(例)
  1. 同世帯でも居住する棟が別の場合
  2. 部屋数等の事情で1台では不足する場合
  3. 作業場にも置きたい場合

負担額

個人

 1台 1,800円(2台目についても)

事業所

 1台 3,000円(2台目についても)

 

よくある質問

よくある質問(三木町防災ラジオ)(PDF:149KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ