ホーム > 事業所の皆様へ「三木町消防団協力事業所表示制度」はこちらへ

事業所の皆様へ「三木町消防団協力事業所表示制度」はこちらへ

総務課 : 2015/02/12

■地域防災の現状
 火災、水害、地震などの災害発生時に、いち早く現場に駆け付け地域防災の要となっているのが消防団です。しかし、消防団員の就業形態も昔とは大きく変わり、全国的に被雇用者の団員が増加しています。
 このような状況の中で消防団の活性化を図るためには、被雇用者が入団しやすく、かつ消防団員として活動しやすい環境の整備が求められ、事業所の消防団活動に対する一層の理解と協力が必要となっています。

■消防団協力事業所表示制度
 このような状況の中、事業所の消防団活動への一層の理解と協力を得るために、事業所の消防団活動への協力を社会貢献として認め、その証として表示証を交付し、社会的信頼性の向上につなげると同時に、事業所の協力を通じて、消防団の活性化と地域の消防防災力の充実強化等の一層の推進を図ることを目的に、三木町消防団協力事業所表示制度を始めました。

■協力事業所の認定基準
次のいずれかに該当している場合に、協力事業所として認定することができます。
1 従業員が消防団員として入団し、従業員の消防団活動について積極的に配慮している事業所等
2 災害時等に事業所の資機材を消防団に提供するなど協力をしている事業所等
3 その他消防団活動に協力することにより、地域の消防防災体制の充実強化に寄与しているなど、町長が特に優良と認める事業所等

■協力事業所表示証
 表示証の交付を受けた場合は、表示証を事業所に表示できるほか、事業所のパンフレット、チラシ、ポスター、看板等に掲載することもできます。

■申請・推薦方法
 事業主申請と推薦の二つの方法があります。
 いずれの場合も、三木町消防団協力事業所表示制度実施要綱様式第1号に必要事項を記載し、三木町総務課危機管理係に提出してください。

■建設工事入札参加資格審査申請時における評価点数の加算について
 協力事業所として認定された場合は、毎年1〜2月頃(※受付期間は、毎年変わりますので、三木町ウェブサイト等でご確認ください。)に受付を行っている三木町建設工事入札参加資格審査申請時において、評価点数を加算します。
 ただし、入札参加資格審査申請の受付終了後に協力事業所に認定された場合は、次の受付まで評価点数には加算されません。
.

三木町消防団協力事業所表示制度要綱

協力事業所一覧