ホーム > 七飯町写真ギャラリー(平成26年度)

七飯町写真ギャラリー(平成26年度)

政策課 : 2015/02/04

子ども会対抗かるた大会開催!!

 七飯町では毎年冬になると、北海道独自の文化活動のひとつである小倉百人一首「下の句かるた」が盛んに行われます。通常、小倉百人一首は上の句を読んで、下の句の札をとりますが、この「下の句かるた」はその名の通り、下の句を読んで、それに対応する下の句の札をとります。そのため、上の句を知らなくても、札をとることができます。
 この時期、七飯町は雪に覆われ、子どもたちが外で遊ぶのは難しいため、冬季間における室内での子ども会活動の活性化を目指し、かるたの練習が行われています。年明けには、町内の3地区(大中山・七飯・大沼)に分かれてかるた大会が開催され、また、各地区の上位チームは、チャンピオン大会に進み、町内ナンバー1を目指します。そして、このチャンピオン大会に優勝したチームは、渡島管内の大会に進み、最後は北海道大会に出場することができます。
 先日(1月25日)、今年で35回目となるチャンピオン大会が開催されました。今年は、大中山地区の子ども会が優勝しました。
かるた写真1 かるた写真2 かるた写真3

人生二度目のスキー!!

 成人式が終わり、ようやく時間がとれたので、職場仲間で、七飯スノーパークまでスキーにいきました。
 これが、人生二度目となるスキーです。高校の修学旅行以来なので、かれこれ15年ぶりでしょうか。。。
 やはり、久しぶりのスキーということで、最初はドキドキしましたが、いざ滑り始めるととても楽しかったです。現地の方が一緒に滑ってくれ、また一緒にいた仲間もサポートしてくれたので、あっという間に滑ることができました。
 何より、前方の壮大な駒ケ岳を望みながら、広大な真っ白のゲレンデを滑ること、これはここ七飯町でしかできないことで、とても感動しました。
 まだまだ寒い、寒い冬は続きます。
 次はいつ滑りにいこうか、とワクワクしています。
 冬の七飯町も最高です。
スキー写真1 スキー写真2 スキー写真3 スキー写真4

平成26年度これまでの七飯町


登山 山

 子どもたちと登山。絶景です。駒ケ岳山頂より。   大沼より駒ケ岳を望む。雲ひとつない晴天。



活イカ ナナカマド

   活イカ。新鮮で透き通っています。         ナナカマドの実が綺麗に色づいてきました。



ポットスチルオブジェ

余市ニッカウヰスキー蒸留所のポットスチルオブジェ



クリスマスツリー

少し早く登場。金森レンガ倉庫のクリスマスツリー。


関連ページ

このページのトップへ