ホーム > 町長室から

町長室から

総務課 : 2019/01/01



 新年あけましておめでとうございます。
                  
 町民の皆様におかれましては、健やかに新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます。
 旧年中は、町行政にご理解とご協力を賜り、真にありがとうございました。
 さて、私は町長として新たな町の舵取り役を任されましたが、これまでの町政の優れていることは継続し発展させる一方、改めなければならないことについては、積極的に改善し、優先順位を決め各般の施策を効果的に推進してまいる決意でございます。
 郷土三木町には、次に挙げるようにたくさんの「魅力」があります。こうした魅力を他市町にない強みとして町の発展につなげてまいります。


魅力を活かした町づくり

道路交通網の充実するまち

 幹線道路や高速道路とそのインターチェンジが整備され、県内外に素早く移動できます。また、コトデン長尾線の駅が7つもあり、通勤や通学の貴重な手段となっています。

ふるさとを担う人材が豊富なまち

 公民館活動、自治会活動、スポーツや文化活動、奉仕活動等に熱心に取り組んでいらっしゃる方が多数います。多様なスポーツ活動、芸術や文化活動を支える人材が豊富です。

豊かな自然や文化財が揃うまち

 山南地域、中央の平地、北部の丘陵など変化に富む地形、白山・嶽山などの里山も大きな魅力です。また数多くの寺社仏閣、ため池と田園、条里制で区画整理された地域、「獅子舞」などは有形無形の財産となっています。

子育て・教育・文化施設が整備されたまち

 保育所8園、幼稚園5園、小学校4校、中学校1校、高等学校1校、大学2学部など、充実した教育関連施設が揃っています。文化交流プラザ、サンサン館みき、池戸公民館、B&G総合運動公園なども他に誇れる運動・文化施設です。

買い物に便利、医療が充実するまち

 ショッピングセンターなどの商店、香川大学医学部附属病院をはじめ医療機関も充実しています。

産業の発展するまち

 本町から誕生した希少糖は大きく育っています。農業、商工業等では、地元経済を支え、素晴らしい技術力、商品力をもつ企業が数多くあります。

むすびに

 今年は新たな年号の始まる節目の年です。上記のような三木町の魅力を最大限に生かし、三木町を更に発展させる決意です。少子高齢化、人口減少などの課題を克服し、誇れる三木町、誰もが住みたくなる三木町を創るため、職員一同、全力を傾けます。
 結びに、町民の皆様のご健康、ご多幸を心よりお祈りし、年頭のご挨拶といたします。