ホーム > 海外旅行では感染症に注意しましょう。

海外旅行では感染症に注意しましょう。

健康福祉課 : 2019/04/22

 海外に滞在中、感染症にかかることなく、安全で快適な旅行を楽しみ、帰国することができるように、出発前に感染症に対する正しい知識と予防法をみにつけるようにしましょう。

感染症情報をホームページで確認

厚生労働省や検疫所、外務省のホームページでは、渡航先の感染症の発生状況に関する最新の情報や注意事項を確認することができます。
 

厚生労働省のホームページでは、海外の感染症を感染源で分類し、その症状や現地での具体的な対策をわかりやすく紹介しています。
◆厚生労働省ホームページ
http://www.forth.go.jp/news/20190409.html

予防接種の確認をしましょう

渡航前に、これまでに受けた予防接種について確認しましょう。
国内の感染症を海外に持ち出さない、または海外の感染症を国内に持ち込まないためにも、予防接種が受けられる感染症については、事前にかかりつけ医に予防接種の相談をしておくなど、感染予防を心がけましょう。

出発前の時間を使って確認

空港や港の検疫所においても、渡航先の感染症の流行状況等に関する情報等について、リーフレット等を用意し情報提供を行っていますので、積極的にご活用ください。

このページのトップへ