ホーム > はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧(あはき)療養費受領委任制度の開始について

はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧(あはき)療養費受領委任制度の開始について

健康福祉課 : 2018/11/21

はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧の施術所を開設する皆様、はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の皆様へ

受領委任制度のご案内

 はり、きゅう及びあん摩マッサージ指圧について、施術者等が患者等に代わって療養費の支給申請を行う「受領委任制度」が導入されました。(三木町は、平成31年4月1日から取扱い開始予定です。)
 平成31年4月1日から受領委任の取扱いを希望する施術所の施術者(または出張専門の施術者)の方は、なるべく平成31年1月末までに四国厚生支局へ申請書類を提出するようお願いします。(審査期間の確保のためにご協力お願いします。)
 なお、申請手続きの具体的方法等については、四国厚生支局にお問い合わせください。『はり師、きゅう師及びあん摩マッサージ指圧師の施術に係る療養費の受領委任に関する申出』について四国構成支局がホームページに掲載していますので、下記リンクをご覧ください。

代理受領の取扱いの廃止

 三木町では受領委任制度の参加に伴い、平成31年4月1日以後の施術について、現行の「代理受領の取扱い」を廃止します。
 したがって、受領委任の申請手続きをされていない施術者等からの平成31年4月以降の施術に係る療養費の申請に関しては、すべて「償還払い」(被保険者への直接払い)での取扱いとなりますので、ご留意ください。

このページのトップへ