ホーム > 管理栄養士の食育LIFE通信

管理栄養士の食育LIFE通信

健康福祉課 : 2019/01/01

上手な体重管理のしかた

 年末年始は、忘年会や新年会など食生活が乱れやすく体重が変動しがちです。普段より食事量が多くなったりお酒をたくさん飲んでしまうことも原因となります。更に、寒い日が続くと、体を動かす量が減ることで体重が増加しやすくなります。

あなたの適正体重は

 ご自身の適正体重をご存知でしょうか。下記の式に身長を当てはめると、あなたの適正体重が算出できます。適正体重と現在の体重とで比較してみましょう。

身長(m)×身長(m)×22=適正体重(kg)   (例)身長160cmの場合 1.6×1.6×22=56.3(kg) 

体重管理を行うために

 極端な制限(食事を抜く・特定の食材しか食べない)はせずに、バランスのよい食事に戻して、運動量を増やすことで体重管理を行いましょう。定期的に体重測定を行うことも大切ですが、数値に一喜一憂せず、時間をかけてゆっくり調整するように心がけましょう。

手早く作れて糖質・脂質が控えめな1品


かんたん煮奴

○かんたん煮奴○

<材料(2人分)>
絹ごし豆腐200g・春菊(5cm幅)100g・三つ葉(3cm幅)50g
卵2個・麺つゆ(4倍濃縮)大さじ3・水1カップ・粉山椒少々

<作り方>
(1)鍋に麺つゆと水、春菊入れて弱火で5分煮る。
(2)豆腐を加えて、さらに弱火で5分程度煮る。
(3)溶き卵を回し入れ火を止め、三つ葉を盛り付け、
  好みで粉山椒を振りかける。
*粉山椒を七味唐辛子に代えても美味しくいただけます。