ホーム > ひと・もの・地域づくり起業応援助成

ひと・もの・地域づくり起業応援助成

政策課 : 2019/09/05

ひと・もの・地域づくり起業応援助成

三木町空き家バンクに登録された空き家物件を活用して、需要や雇用、ひいては地域の活性化を創出でき、継続発展する見込みのある事業を起業する移住者に、その起業に要する経費の一部を助成します。

1 助成対象者

登録物件を活用して本町で新たに起業しようとする移住者

 移住者とは、日本国籍又は日本に永住資格があり、本町に転入した日から3年以上本町を生活の本拠とする意思をもって転入し、住民基本台帳に記録された者(転入した日前3年間において町外に住所を有していた者(就学、転勤者を除く。))

2 助成対象となる事業

・登録物件を活用して、需要や雇用、ひいては地域の活性化を創出できる事業

・提供するサービスの対価として得られる収益によって自律的な事業の継続が可能であること

・交付決定日以降に新たに起業する事業

3 助成対象経費

下記によりご確認ください。

助成対象経費一覧(PDF:316KB)

4 助成金額

対象経費の1/2以内(上限:500万円)

5 交付申請書様式


ひと・もの・地域づくり助成金交付申請書(Word:37KB)

起業計画書(Word:32KB)

収支計画書(Word:35KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ