ホーム > 農業用水路やため池での事故防止(転落事故等)について

農業用水路やため池での事故防止(転落事故等)について

農林課 : 2020/03/17

例年、農業用水路やため池での水難事故(転落事故等)が全国各地で発生しています。
農作業が盛んになる時期は、特に水路やため池の水量が多くなり、また、集中豪雨などで増水することもあるため、不用意に近づくと大変危険です。
痛ましい事故が起きないよう、普段から以下のことを心がけ、実践していただきますようお願いします。

ご家族や地域の皆さまへのお願い

事故を防止するためにはご家族だけでなく、地域の皆さまが日頃より注意喚起を呼びかけることが大切です。
子どもたちが水路やため池で遊ばないよう、また、ご高齢の方へも不用意に水路やため池へ近づかないよう、声掛けをお願いします。

ため池等の管理者の皆さまへのお願い

定期的に土地改良施設の見回りを行い、危険な場所には安全施設や注意喚起の看板設置をお願いします。

このページのトップへ