ホーム > 教育振興に600万円の寄附

教育振興に600万円の寄附

教育総務課 : 2021/04/28

 4月27日に、三木町井戸の鉄やステンレスの製造・加工会社、大三機工株式会社様(代表取締役 真嶋 庸裕)から社会貢献の一環として、三木中学校及び白山小学校の両校にそれぞれ300万円、合計600万円の教育振興を目的としたご寄附をいただくにあたり受領式を開催しました。
大三機工株式会社様には、10年前の東日本大震災のおりも、本町が実施したホームステイ事業にご賛同され、400万円のご寄附をいただいて同事業に活用させていただきました。
 また、本町の秋の一大イベント「獅子たちの里 三木まんで願。」に協賛事業者として毎年ご寄附をいただいています。
 この度の、寄附金の使途については寄附者のご趣旨を踏まえ、楽器や遊具の購入など教育振興の一層の推進に役立ててまいりたいと考えております。


記念写真
このページのトップへ