ホーム > 転出届

転出届

住民生活課 : 2016/05/16


転出届(三木町から他の市区町村に引っ越す場合)

届出期間


転出する前もしくは転出後14日以内。

必要なもの

  • 届出人の印鑑
  • 本人確認のための届出人の身分証明書(運転免許証、パスポート、在留カード(特別永住者証明書)等)

※ 印鑑登録をされている方は、転出の手続きにより登録が自動的に失効となります。再度、三木町に転入した際は、再登録が必要ですので、ご注意ください。

届出人


原則として、本人または世帯主。

届出場所

  • 三木町役場住民生活課住民係
  • 神山、田中、井戸出張所

受付時間


8時30分〜17時15分(時間外および土・日・祝日は受付しておりません。)

転出届にともなう手続き


※ 転出届の際は、その他の手続きも下記からご確認ください。

郵便で請求される場合

転出される時は、あらかじめ当町窓口で転出届をして頂くのが原則ですが、不意の転出等で当町窓口にて手続きが出来なかった場合は、郵便で転出証明書の請求ができます。
三木町役場に請求書がつきましたら、転出証明書を返送いたしますので、それをお持ちになって新住所地の窓口にて転入届をしてください。転出届以外の手続き(国民年金等)は従来どおり窓口での手続きとなりますのでご注意ください。

申請方法


郵便での転出証明書の請求書(下記からダウンロードしてください)・本人確認のための届出人の身分証明書(運転免許証等)のコピー・切手を貼った返送用封筒を同封し、三木町役場住民生活課住民係まで送ってください。

郵便での転出証明書の請求書(PDF:168KB)

転入届の特例

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページのトップへ