メニューを飛ばして本文へ

【移住定住】『三木へきーまい!助成金』 ~三木町への移住・定住をお手伝い~

  • ホーム
  • 【移住定住】『三木へきーまい!助成金』 ~三木町への移住・定住をお手伝い~
地域活性課 : 2023/12/06

三木町では、人口減少対策や地域の活性化を目的として、空き家の利活用による移住・定住を促進しています。
「三木町空き家バンク」に登録された空き家物件(以下「登録物件」という。)の所有者等や登録物件を利活用する移住者を対象とした支援制度を設けています。

【助成対象物件】
 三木町空き家バンクに登録された空き家物件  (登録物件)

【物件所有者及び移住者向け支援メニュー】

(1)リフォーム経費支援

(2)家財道具等整理支援

(3)再生・住まいづくり支援(賃貸借契約時のみ)

【移住者向け支援メニュー】

(4)住まい購入費支援

(5)宿泊費支援

(6)住まい準備支援

(7)転校準備支援

助成金を受けることができる人

【助成対象者】
(1)賃貸物件の所有者等
空き家バンク登録物件の賃貸を行うことができる方

(2)移住者
日本国籍又は日本に永住資格があり、本町に転入した日から3年以上本町を生活の本拠とする意思をもって転入し、住民基本台帳に記録された方(本町へ住民票を移す直前に、連続して3年以上町外に住所を有し、転入後1年未満(本町が認める認定新規就農者となり、町内で5年以上継続していちごを栽培する者(以下「新規いちご就農者」という。)の場合にあっては転入後2年未満)の者(就学・転勤者を除く))で、下記のいずれかに該当する方

ア中学生以下の子どもがいる世帯
イ夫婦のいずれかが45歳以下の世帯
ウ町内にお住まいの県外出身大学生で、卒業後も引き続き町内に定住される方
エ満45歳未満の新規いちご就農者

 

三木へきーまい助成金交付要綱(PDF:258KB)

支援を希望される方は、各メニューの必要書類を添付して交付申請書を地域活性課まちづくり係までご提出ください。同時に複数のメニューの申請をされる場合、必要書類が重複するものについては、1通のみ提出で結構です。

例)住民票、納税証明書等

1 空き家の利活用促進を目的とした支援

(1)リフォーム経費支援

登録物件について売買契約又は賃貸借契約を締結した所有者等又は移住者が、当該物件をリフォーム改修する際に工事費の一部を支援します。

【内容】
(1)対象経費の2分の1以内とし、物件1件につき50万円を上限とする。

(2)上記の限度額を超える場合は、超える金額に2分の1を乗じて得た額を特例として1件につき50万円を上限として助成する。

リフォーム経費支援(概要書)(PDF:314KB)

リフォーム・家財道具等整理交付申請書(Word:43KB)

(2)家財道具等整理支援

登録物件について売買契約又は賃貸借契約を締結した所有者等又は移住者が、登録物件に残された家財道具などを環境整備のために処分業者等に処分を委託した場合に要する費用を支援します。

【内容】
(1)対象経費の全額とし、物件1件につき5万円を上限とする。

(2)上記の限度額を超える場合は、超える金額に2分の1を乗じて得た額を、特例として1件につき5万円を上限として助成する。

※申請書は上記のリフォーム経費支援と同じになります。

家財道具等整理支援(概要書)(PDF:281KB)

(3)再生・住まいづくり支援(賃貸借契約を結んだときの支援)

登録物件について賃貸借契約を結んだときに、その物件にかかる固定資産税家賃を支援します。

【内容】
【賃貸借物件の所有者に対する助成】
○固定資産税額相当分助成

助成期間:2年

金額:1年目年税額の10/10(上限:10万円)

             2年目年税額の1/2(上限:5万円)

【移住者に対する助成】
○家賃助成

助成期間:入居月の翌月から起算して24か月を上限とする。

金額:県外からの移住者:上限月額10,000円

              県内からの移住者:上限月額 5,000円

 

再生・住まいづくり支援(概要書)(PDF:263KB)

再生・住まいづくり交付申請書(Word:40KB)

(4)住まい購入費支援

登録物件を購入した移住者の方に経費の一部を支援します。

【内容】
物件取得価格の5%(上限:30万円)

ただし、新規いちご就農者が、農地付き空き家を取得する場合は上限50万円

住まい購入費支援(概要書)(PDF:251KB)

住まい購入費交付申請書(Word:36KB)

2 移住・定住を目的とした支援

(5)宿泊費支援

三木町内への移住検討を目的として、町内の宿泊施設を利用する移住希望者、または、三木町でいちごを栽培する農家で、本町で就農することを目的とした就農体験のために、町内の宿泊施設を利用した場合に、1度に限り宿泊経費の一部を支援します。

【内容】
金額1人あたり2,000円/泊(2泊まで)

ただし、就農体験で利用する場合は、7泊まで

宿泊費支援(概要書)(PDF:248KB)

宿泊費補助交付申請書(Word:40KB)

(6)住まい準備支援

登録物件を購入又は賃借したときに住まいの準備として必要な引越しや仲介手数料等の一部を支援します。

【内容】
県外からの移住者:上限6万円

県内からの移住者:上限3万円

住まい準備支援(概要書)(PDF:250KB)

住まい準備・転校準備交付申請書(Word:39KB)

(7)転校準備支援

登録物件を購入又は賃借した移住者の世帯で、町内の小学校又は中学校へ転校する児童・生徒がいるときは、転校に必要な学用品等の経費の一部を支援します。(ただし、移住後に新小学1年、新中学1年となる児童・生徒は対象外)

【内容】
金額 小学生3万円/人

   中学生5万円/人

 ※申請書については、上記の住まい準備支援金と同じになります。

転校準備支援(概要書)(PDF:249KB)

3 空き家バンクへの物件登録について

住んでいない住宅をお持ちで、賃貸もしくは売却したいとお考えの方、三木町空き家バンクに登録しませんか?

三木町空き家バンクに登録して、お持ちの不動産を有効活用しましょう!

 

4 外部リンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


地域活性課 まちづくり係
〒761-0692 香川県木田郡三木町大字氷上310番地
Tel:087-891-3320

PAGE TOP